決算申告に強い税理士

決算申告に強い税理士多数!
カンタン見積もり依頼しましょう

複数の税理士から見積もりが直接届く

郵便番号を入力

決算申告とは

決算申告とは、法人や個人事業主が会計年度の終了時に、その年度の収入、支出、財産などを総括して、法人税や所得税などの税金を計算し、国税庁に申告する手続きのことを指します。決算申告は、会計年度末に作成される決算書類に基づいて行われます。

決算申告には、法人税に加えて、源泉徴収税や消費税などの申告も含まれることがあります。また、法人の場合は、決算書類を作成して株主総会で承認を受けることが必要です。

決算申告は、原則として、法人(3月決算の場合)は法定申告期限である5月末までに、個人事業主の場合は3月15日までに提出する必要があります。

決算申告を税理士に依頼するメリットとは?

決算申告を税理士に依頼するメリットは、以下の通りです。

1. 専門的な知識と経験がある
税理士は、決算申告に必要な専門的な知識と豊富な経験を持っています。決算申告には、会計処理の正確さや監査への対応など多くの手続きが必要ですが、税理士に依頼することで、正確かつ適切な申告書を作成してもらえます。

2. 時間と手間を省ける
決算申告には、会計帳簿の整理や税務調査への対応など多くの手間と時間が必要です。税理士に依頼することで、自分で行う手間と時間を省くことができます。また、税理士は税金に関する書類の作成や提出に熟練しているため、スピーディかつ正確に申告手続きを完了できます。

3. 決算書の不備を防げる
決算申告書には、細かなルールや規則があり、注意深く書類を作成する必要があります。しかし、自分で申告書を作成する場合、不備があると追加の手間やペナルティが発生する可能性があります。税理士に依頼することで、正確かつ適切な申告書を作成してもらえるため、不備を防ぐことができます。

4. 税金の節約ができる
税理士は、税金の節約や最適な節税方法を提案することができます。決算申告においても、適切な減価償却方法の選択や経費の妥当性のチェックなどを通じて、節税のアドバイスを行うことができます。税金の節約により、事業の収益を増やすことができます。

以上のようなメリットから、決算申告を税理士に依頼することは、効率的で正確な決算申告手続きを行う上で非常に有効な方法です。

複数の税理士から見積もりが直接届く

郵便番号を入力

決算申告を税理士に依頼する際の報酬相場とは

決算申告を税理士に依頼する場合の詳細な報酬相場は、以下のような要素によって大きく異なります。

1. 企業の規模
企業の売上高や従業員数によって報酬が異なる場合があります。規模が大きい場合は、処理するデータ量や作業時間が増えるため、報酬も高くなる傾向があります。

2. 業種
業種によっては、税務処理内容が複雑になる場合があります。たとえば、製造業や建設業などは、減価償却や発注先との取引など、税務処理が複雑になる場合があるため、報酬も高くなる傾向があります。

3. 事務所の規模
事務所の規模によっても報酬が異なる場合があります。大手の税理士事務所であれば、報酬が高くなる傾向がありますが、地域密着型の中小事務所であれば、報酬が比較的低い場合があります。

4. 経験やスキル
税理士の経験やスキルによっても報酬が異なる場合があります。経験豊富で高度なスキルを持っている税理士は、報酬が高くなる傾向があります。

一般的な相場としては、中小企業向けの場合は、20万円から150万円程度、大企業向けの場合は、150万円以上が一般的です。ただし、これらはあくまで一般的な目安であり、税理士事務所や処理内容によって異なる場合があります。事前に税理士と打ち合わせを行い、見積もりを取ることが重要です。

複数の税理士から見積もりが直接届く

郵便番号を入力

in株式会社

〒104-0061

東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階